soapland

ソープと言えばやはりヌルヌルマットプレイ

ソープランドで遊ぶなら、これだけはやらないと駄目なものがあります。むしろそれがあるからソープは風俗の王様なのかもしれません。それがマットプレイです。単にマットプレイなら、マットヘルスというのもありますが、マットヘルスなんかは序の口です。残念なことに、ソープでも大衆店だとないか、ベッドかマットの選択になりますし、マットはなにかと準備と片付けに女性が時間かかるので、大衆店だと、準備片付けに時間がかかりマットプレイのサービスが薄くなりがちなので、時間に余裕のある中級店以上にいきましょう。
マットはたまにラブホテルなどでも置いてありますが、普通の恋人、愛人同士で使ってもなかなか本領を発揮できません。
風呂場でスケベ椅子を使いながら身体を洗ってもらい、女性がマット、ローションを準備してる間入浴して待ちます。マットプレイは少し体がローションで冷めたりするのでよく温めておきます。すぐ火照ることになりますが。
準備ができたらスタート。お互いの身体がローションでヌルヌルになりながらも、女性が習熟した動きで、様々な体位で、様々な技でマットの枕部分にしがみつき動かないようしてる男性を気持ちよくさせてくれます。ラブホテルにあるマットで普通の恋人同士で使っても出来ない、その技巧の数々を楽しみ気持ちよくしてもらうのがソープランドのマットプレイの醍醐味であります。ソープランドに行くならせめて中級店、出来れば高級店のマットプレイを存分に味わいましょう。